ブログの最下部にページ数を表示してくれるプラグイン「WP-PageNavi」

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】

カテゴリー別の投稿記事一覧の最下部にページ数を表示してくれるプラグイン。

WordPressは投稿記事が複数ページにわたる場合、デフォルトでは次へ・前へという表示になる。これでは訪問者が、今自分が何ページ目を見ていて、全部で何ページあるのかわからない。

「WP-PageNavi」(現在のバージョンはver.2.83)をインストールしておけば、ページ番号を表示してくれる。

一緒に「Wp PageNavi Style」(現在のバージョンはver.1.3)プラグインをインストールすれば、「WP-PageNavi」をカスタマイズしてくれる。ページ数が増えるにつれ役に立つプラグイン。

WordPress管理画面の「プラグイン→新規追加」で「pagenavi」で検索してインストールし有効化する。下図のとおり、2つともインストールする。

プラグインインストール

プラグインインストール

設定方法

WordPress管理画面の「設定→Page Navi」で「WP-PageNavi」の設定を行う。下図のとおり日本語なのでわかりやすい。

PageNavi設定画面1

PageNavi設定画面1

PageNavi設定画面2

PageNavi設定画面2

次にWordPress管理画面の「PageNavi Style」で好みのスタイルを設定すればよい。

PageNaviStyle設定画面

PageNaviStyle設定画面

実際に下図のように表示された。

表示されたPageNavi

表示されたPageNavi

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

もし良ければお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良かったらフォローお願いします。