WordPress 海外無料テーマ「Supernova」サムネイル画像の表示に関する覚書

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】

今まで何度か海外無料テーマ「Supernova」について紹介してきた。現在、version1.5.2までアップグレードされ、更に使いやすくなった。
近いうちに大幅に使いやすくなった機能を再度紹介したいと思う。
version1.5.2でトップページに表示される最近の記事一覧で、全文を表示する「full content」を選択するとサムネイル画像が表示されなくなったので、その改善方法について説明する。

抜粋表示か全文表示か

トップページの最近の記事一覧について、抜粋表示「excerpt」を選んだ場合は、サムネイル画像が表示される。
しかし、多くの人が利用している「more tag」までの表示にしたい場合は、全文表示「full content」を選択することになる。
ところが、全文表示「full content」を選択するとサムネイル画像が表示されない。
作者によると全文表示「full content」なのでサムネイル画像を表示する必要性を感じなかったということだが、「more tag」の利用を考慮に入れてなかった気がする。

サムネイル画像を表示する方法

直接ファイルを書き換える必要がある。具体的には、「supernova」フォルダの中の「lib/functions/custom-functions.php」ファイルを以下のように書き換える。
107行目の$full_content != 2を$full_content != 5に変更する。

    if (has_post_thumbnail($post_id)){

            if(is_single() || is_page()){
                the_post_thumbnail();
            }else if($full_content != 5){  // **only for post listing*** // // If admin selected to show full content we wont show featured iamge                
                the_post_thumbnail('thumbnail');
            }

    }else if(!is_single() && !is_page() && !supernova_options('auto-featured') && $full_content != 2){

           echo supernova_get_attachment_image($post_id);
    }



2014年1月11日現在、WordPressダッシュボード>テーマ>新規追加からインストールできるのはversion 1.5.0なので、直接、「Supernova」のホームページから最新のversion 1.5.2をダウンロードしてインストールすることをお勧めする。上記、サムネイル画像の表示以外は完璧だ。

以上

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

もし良ければお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良かったらフォローお願いします。