WordPress 記事を書き始める前に-本文表示と抜粋表示について

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】

久しぶりに、初歩的な問題でつまずいた。投稿記事本文をトップページ(indexPage)で本文表示にするのか抜粋表示にするのかという問題。
本文表示の場合、本文を全部表示するというよりも、moreタグを利用している方が多いのではなかろうか。
抜粋表示は、抜粋文字数の変更ができるというものの、個別の投稿記事で指定できるわけではないので、文章の途中で切れるのを嫌っている人も多いのかと思う。
今回、この表示方法について久しぶりに悩ましかったので記事にしてみた。

トップページ等への個別投稿記事表示方法

トップページに表示する個別投稿記事の件数等は、ご承知のとおりWordPress管理画面から設定できるので、省略する。
また、抜粋表示にした場合や、moreタグを利用した場合の、[…]部分についての表示の変更については、当ブログの過去記事を含め、散々解説されているので、これもまた省略する。

全文表示(full content)

個別投稿記事の内容を全て、トップページへ表示する方法である。
これは、海外版テーマなどで、「full content」と「excerpt」の選択オプションがある場合の「full content」である。
一般的には、この全文表示(「full content」)を選択のうえ、moreタグを用いて、実質的に抜粋表示にしている人が多いのではなかろうか。

抜粋表示(excerpt)

個別投稿記事の内容のうち、冒頭部分からの○文字数を抜粋文章として表示する方法である。
これは、海外版テーマなどで、「full content」と「excerpt」の選択オプションがある場合の「except」である。
そして、もうひとつ、抜粋表示をする方法として、WordPress管理画面>投稿>投稿の編集画面にある「抜粋」欄に抜粋として表示したいものを記載する方法である。

「抜粋」欄を用いた抜粋表示

仕組みとしては、抜粋を表示するように指定されたブログ内の該当箇所では、「抜粋」欄が表示されるということである。
いいかえると、抜粋表示(「excerpt」)を選択している場合、「投稿」欄に記入したものは、投稿記事本文全てが表示される箇所で表示され、「抜粋」欄に記入したものは、抜粋が表示される箇所で表示されるので、「抜粋」欄に記入するものは、投稿記事本文と全く違う内容でも良い。

表示の違い

全文表示

どのような箇所でも全文が表示される。
moreタグを用いることで、一定の箇所で抜粋表示が選択できる。
この場合、まとめると
-全文表示選択
-投稿記事欄に全文表示
-投稿記事欄にmoreタグで抜粋表示対応
-「抜粋」欄は未使用
-抜粋表示箇所の文章の最後には、moreタグを用いた場合、[…]read moreあるいは指定した「続きを読む」などが表示される。

抜粋表示

抜粋指定文字数分の抜粋文章が、抜粋表示箇所では表示される。
ただし、「抜粋」欄で抜粋文章を作成した場合には、「抜粋」欄の記載内容が、抜粋表示箇所で表示される。
この場合、まとめると
-抜粋選択表示
-投稿記事欄には全文表示
-投稿記事欄にmoreタグは用いない
-a)「抜粋」欄は未使用・・・指定文字数分が抜粋表示される
b)「抜粋」欄を使用・・・・「抜粋」欄の記載内容が抜粋表示される
-抜粋表示箇所の文章の最後には、[…]read moreあるいは指定した「続きを読む」などが表示される。

問題が発生した事柄

今まで、本文表示+moreタグ形式で抜粋して表示していたものを、「抜粋」欄を用いて抜粋表示しようとして困った。
それは、「投稿記事」欄からmoreタグを消さないと「抜粋」欄に抜粋を表示しても抜粋表示箇所の文章の最後に、[…]read moreあるいは指定した「続きを読む」などが表示されないということ。
非常に面倒だし、表示方法を変更するたびに全ての記事のmoreタグを消したり入れたりしないといけないなんておかしい。
ということで、最初にどういう構成を取るのが良いか良く考えてからブログは作成してほしい。
以上

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

もし良ければお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良かったらフォローお願いします。