任意の画像サイズを追加するプラグイン「Additional image sizes (zui) 」

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】

WordPressでは、投稿記事の新規作成時に画像をアップロードして表示させることができる。
表示させる際のサイズはデフォルトでは限られている。そのサイズを自由に増やせるプラグインが「Additional image sizes (zui)」(現在のバージョンはver.0.1.7).。

WordPress管理画面の「プラグイン→新規追加」から「image sizes」で検索してインストールし有効化する。

設定方法

WordPress管理画面の「メディア→ImageSizes」から設定する。
設定は簡単で、「New」の部分に自分の作成したいサイズを記載するだけ。
下記の例では、「480×400」の縦横指定サイズの他、横サイズだけ指定した「480」と「600」を作成している。縦サイズを指定しなければ「∞」となる。

Additional Image Sizes設定画面

Additional Image Sizes設定画面

ちなみに設定後の画像のアップロード画面は下記のような感じになる。

画像のアップロード画面

画像のアップロード画面

なお、2013年10月現在、マルチサイト機能には対応していないようであり、マルチサイト化すると使用できなくなるので注意。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

もし良ければお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良かったらフォローお願いします。